ビキニライン デリケートゾーン 黒ずみ レーザー治療 解消

ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみはレーザー治療で解消できるのか

ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみで悩んでいる方は、様々なケアで黒ずみを改善させようと頑張っております。
しかし、ホームケアでは長い時間を要してしまうので、早く黒ずみを解消させたい方には非常に長い時間に思えてしまうものです。

 

ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみ解消といえば、美容外科や美容クリニックのレーザー治療を検討される方も少なくありません。
レーザー治療では、本当に黒ずみを綺麗に解消させる事は出来るのでしょうか。

 

ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみ改善の為のレーザー治療は、レーザー光線を用いて皮膚の深い場所真皮内に到達させ、黒ずみの原因となっているメラニン色素を捕まえて破壊します。
破壊出来たメラニンは、お肌のターンオーバーの流れに乗り、表面に出て剥がれ落ちてなくすことが出来ます。
この様な流れで、黒ずみをお肌から取り除く事が出来ます。

 

ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみがガンコな場合は、1度のレーザー治療で全ての黒ずみを取り除く事は難しくなってしまいます。
ガンコな黒ずみの場合は、 複数回レーザー治療をして黒ずみを改善させる治療方法となります。

 

ビキニラインやデリケートゾーンのレーザー治療の方法は、大きく分けてこれらの2つの方法がございます。

 

レーザートーニング

レーザートーニングは、強い出力を発揮しムラなく照射を行いシミなどの黒ずみを取り除くレーザー治療です。
患部に対し均一なレーザー照射が可能ですので、ビキニラインやデリケートゾーンでも安心して受ける事が出来ます。
VラインやIライン等の、表面に出ている一般的な黒ずみの場合にオススメです。
麻酔を使わず行うので、体に優しく安全な部分も大きな利点です。
1か所1回10,000〜20,000円程度の費用となり、無理なく治療を受ける事が出来ます。

 

Vホワイティングインテマレーザー

通常のシミを消すレーザー治療とは異なり、セルビウムYAGレーザーを採用した員ティマレーザー機器を使い、デリケートゾーンの内側からレーザー治療を行う治療方法です。
内側から治療を行う事で、大陰唇や小陰唇に蓄積されてしまった黒ずみの原因角質や色素沈着してしまった黒ずみなどを削り取り黒ずみを改善させます。
麻酔クリームを使用するレーザー治療であり、15分程度の施術で終わります。
内側から効果を発揮させる方法ですので、1週間ほど傷みが残る場合もあります。
1回の施術で黒ずみが薄くなったと実感される方も多く、大きな変化へと導く事が出来ます。
1回の治療に10万円程度かかりますので高予算となってしまいますが、効果が高いレーザー治療です。

 

このように、ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみの状態により、適したレーザー治療方法を選ぶようにしましょう。

 

失敗しない美容外科・クリニックの選び方

また、ビキニラインやデリケートゾーンのレーザー治療方法となると、気になるのは失敗しないのかではないでしょうか。
いくら効果的と聞いても、クリニックの施術者により失敗してしまう事も有り得ない事ではないので、そこが心配になってしまう部分でもあります。
美容外科やクリニック選びに失敗しない為には、このようなポイントで選ぶようにしましょう。

 

メディアで紹介されている美容外科やクリニック

WEBや雑誌、TVCM等で紹介されている美容外科やクリニックは、そのものが広告塔となっておりますので、高い信頼性となります。
聞いた事がないような名前の美容外科やクリニックは、絶対に選んではいけません。

 

症例や施術実績の多さ

HPなどで、ビキニラインやデリケートゾーン黒ずみケアの症例や施術実績を多く記載している美容外科やクリニックは、慣れている証拠となりますので信用出来ます。

 

他のクリニックよりかけ離れた安さの施術料金は信用できない

美容外科やクリニックでの治療は決してお安くありませんので、料金形態も気になるポイントです。
出来れば、お安く治療できる美容外科やクリニックを選びたいのではないでしょうか。
しかし、他の美容外科やクリニックのように、かけ離れて金額が安い場合は治療の内容が万度じゃない場合があります。
治療費用がお高くかかってしまうのは、それなりに費用がかかってしまう治療だからです。
余りにも安すぎる美容外科やクリニックは信用出来ませんので、絶対に避けるようにしましょう。

 

レーザー治療の後大事なのは、アフターケアです。
レーザー治療を受けた後のお肌は、日常のケアを怠ってしまう黒ずみが復活してしまいます。
治療を受けた美容外科やクリニックからオススメされた保湿クリーム等のスキンケアを欠かさず行い、アフターケアを万全に行いましょう。
また、こすり洗いなどの乱暴な扱いは黒ずみを復活させてしまいますので、優しく扱う等の生活習慣を行っていく事が大事となります。

 

自己ケアではなかなか解消しにくいビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみは、レーザー治療を受けるとスッキリ改善させる事が出来ます。
大きな費用はかかってしまいますが見違えるほど綺麗になりますので、悩みが絶えない場合は是非検討をしてみると良いでしょう。

ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみはレーザー治療で解消できるのか関連ページ

ビキニラインの黒ずみ解消にオススメな「ヨーグルトケア」
顔に直接塗って美容効果を発揮させるヨーグルトパックというケアがありますが、なんとビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみにも効果を発揮してくれます。ヨーグルトに含まれているこれらの成分が、ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみ改善へと導いてくれます。
ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみを解消させる重曹ケア
重曹と言えば食べ物に入れたりお部屋等の汚れのお掃除にパワーを発揮してくれる、大変頼りになるアイテムです。その重曹が、ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみケアに効果を発揮してくれます。